MIND THE GAP

要介護2の母とふたり暮らし

夏フェス

7月最後の週末に苗場でフジロック(FUJI ROCK FESTIVAL'22)が開催されました。

2010年代に入った頃から各地でフェスが増えて、一年中フェスやってるような感じだけど、フジロックが始まると夏フェスの季節!って感じ。
とは言え、インドア派の私。自然の中のフェスよりも暗いライブハウスの方が好き。
フジロックも1回しか行ったことがない。
今年のフジロックも個人的には観たいバンドもそれほどなく、行くという選択肢はなかった。
ここ数年生配信してくれるようになったけど、今年はそれもあまり興味がなくぜんぜん観なかった。

3日目の昼に鈴木雅之さんのステージがあり生配信もありました。
「ふーん、フジロックに出るんだ?昼からムードある曲歌っちゃうの?」ぐらいに思ってましたが、
ネットでは称賛されてて、その日のどのアーティストよりもバズってる感じ。
セトリ(セットリスト)を見たらあの懐かしい曲やあのメンバーもステージに立ったと知り、
夜に一度だけの再配信を見ることにして夜中まで起きて待ちました。


SPY(槇原敬之
怪物(YOASOBI)
違う、そうじゃない
恋人
スローバラード(RCサクセション)
ハリケーン(シャネルズ)
め組のひと(ラッツ&スター
ランナウェイ(ラッツ&スター
夢で逢えたら
ガラス越しに消えた夏


↑このセトリ見たら思わず観たくなっちゃいませんか?
ソロ曲だけ歌うのかと思ったらカバー曲とグループ時代の曲も!
ハリケーン夢で逢えたらの4曲はバスボーカル(低音)の佐藤さんとクワマンこと桑野さんもステージへ。

特にファンだったわけではないけど、
ハリケーン〜め組のひと〜ランナウェイは踊りながら歌ってしまった。
7〜8割は振り付け覚えてましたよ。
懐かしかったなぁ。。。

曲が最高だったのはもちろんだけど、衣装やトークも最高だった。
「私がラブソングの王様、鈴木雅之です」
「日本一野外フェスの似合わない男です」
「サッシュベルトとエナメルシューズ、これは譲れません」
炎天下の山のステージでサッシュベルトまで決めこんであのサングラスかけて歌ってるんですよ。
会場は入場制限かかるぐらい盛り上がったそうです。
家でもテンション上がっちゃいましたよ。マーチンハイ状態で配信観て踊ってましたよ。夜中にひとりで。



そして、今日は都内でもすごい雨が降りました。
大雨の被害が出てる地域もあり、これ以上の被害がないよう願います。

フェスから雨の話しって無理矢理ですが、
今日はワークマンのUVガウチョパンツで仕事に行きました。

いわゆるワークマン女子。1900円。
商品名にUVって入ってるのでUVカットが売りなんだと思いますが、
私は撥水加工のボトムスを探してて、台風や大雨のとき用に購入。軽くてサラサラしてて楽ちんです。
フェスでも活躍してくれそうです。行く予定ないけど。

スニーカーはお気に入りの雨用コンバース
hatarakivachi.hatenablog.com



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村